唾液の分泌を促す方法について

清見台いしい歯科

0438-97-7090

〒292-0041 木更津市清見台東3-1-7

営業時間:平日 9:30~13:00/14:30~19:00 土日 9:30~14:30
定休日:水曜・祝日

唾液の分泌を促す方法について

2019/10/15 唾液の分泌を促す方法について

 

 

こんにちは。

今回は、唾液の分泌を促す方法をご紹介します。

 

①たくさん噛んで食事をする

食べ物の味、香り、食べ物を噛むなど口腔機能が活発になることで

唾液は分泌されます。

 

②ガムなどの食品を利用する

食事をすると唾液が出るのとほとんど同じ原理になるので

ガムを噛むことは唾液の分泌を促すのに有効な方法です。

また、ガムは甘味のあるものが多いですが、甘味は唾液の分泌を促進します。

ただし、多くの甘味料は虫歯の原因となってしまうので、

なるべく「虫歯の原因にならないキシリトール」や

「歯を丈夫にするリカルデント」配合のガムがよいでしょう。

 

③リラックスする

自律神経の働きによって緊張すると唾液の分泌は減ってしまいますが、

反対に、心配事がなく楽しい気分の時やリラックスしているときには

サラサラとした唾液がたくさん出てきます。

 

④唾液腺マッサージをする

耳下腺、顎下腺、舌下腺の「3大唾液腺」と呼ばれる場所を刺激します。

唾液腺マッサージを行うことで、唾液の分泌がよくなるといわれています。

 

このように、私たちの健康に欠かすことのできない唾液をたくさん出すためには様々な方法があります。

 

 

 

清見台いしい歯科

電話番号 0438-97-7090
住所 〒292-0041 木更津市清見台東3-1-7
営業時間 平日 9:30~13:00/14:30~19:00 土日 9:30~14:30 ※最終受付時間は終了時間の30分前です。
定休日 水曜・祝日 ※祝日のある週の水曜日は診療いたします。

TOP