【親知らずの抜歯について】木更津で歯医者をお探しの方はお越しください。

清見台いしい歯科

0438-97-7090

〒292-0041 木更津市清見台東3-1-7

営業時間:平日 9:30~13:00/14:30~19:00 土日 9:30~14:30
定休日:水曜・祝日

【親知らずの抜歯について】木更津で歯医者をお探しの方はお越しください。

スタッフブログ

2021/10/04 【親知らずの抜歯について】木更津で歯医者をお探しの方はお越しください。

 

 

こんにちは。

今回は、親知らずの抜歯についてお話しをします。

 

「できるだけ歯を抜かない。」と言う最近の歯科医院の傾向は、親知らずについても例外ではありますが、

他の歯よりも様々な理由で抜歯せざるを得ないケースも多くのが現状です。

 

①親知らずが正常に生えていない時。(傾いたりした時)

 

②ひどい虫歯になっているとき。

神経(歯髄)も死んでいる可能性が高く、放置すれば歯の根の先に細菌が巣を作り、全身に感染が

広がることもあります。

 

③歯周病が進行したとき。

歯の周りに付いた歯周病菌が毒素を出し、体内に侵入しようとするのを防ぐ為に炎症が起こり、歯肉の奥に

ある骨も、近づいてくる歯周病菌に感染するのを防ぐ為、自ら溶けて菌との距離をとろうとしています。

その為、周囲の骨が全て溶けてなくなった状態の歯は、体にとって不要な物で抜歯の必要性が出てきます。

 

④虫歯や歯周病はさはどではないが、あまりにも口の奥の方に親知らずが生えていて

歯みがきが出来ないとき。

 

⑤親知らずがしっかりと生えきらずに、半分歯茎の中に埋まっていて、その周囲に痛みが

出るような時(急に痛んだり、腫れたりする)。

 

※親知らずの抜歯は、保険診療の対象になります。

※抜歯後は、嚙み合わせが悪かったり、虫歯になりやすかったりする為「歯を補う治療」が必要です。

 

 

●抜歯後の注意点●

◎頻繫にうがいをしない。

◎歯を抜いた所を舌などで触ったりしない。

◎アルコールの摂取、運動は避け、入浴は軽いシャワー程度にする。

◎麻酔が切れるまでは、食事はしない。

◎湿布をする時は、水道水で絞ったタオルで。(氷などで冷やしすぎない)

◎化膿止め(抗菌薬)は、医師の指示通り、途中で止めずに服用する。

 

★★役に立つ親知らず★★

ブラッシングによって清潔さを保てている、生えきらなかったが一度も痛くなった事が無いなど

良い状態で保った親知らずは、将来奥歯を失った時にブリッジや義歯の支えにするなど

治療に役立てる事が出来ます。

 

次回は、虫歯予防についてお話しをします。

 

 

清見台いしい歯科

電話番号 0438-97-7090
住所 〒292-0041 木更津市清見台東3-1-7
営業時間 平日 9:30~13:00/14:30~19:00 土日 9:30~14:30 ※最終受付時間は終了時間の30分前です。
定休日 水曜・祝日 ※祝日のある週の水曜日は診療いたします。

TOP